プラセンタ注射の値段は?激安で受けられるってホント?

      2017/07/11

プラセンタ注射にチャレンジしたい!でも高いの?保険は適用できるの?

アンチエイジングの強い味方として注目されているプラセンタ。

肌や髪を若々しく保ちたい場合はもちろん、毎日を元気に過ごしたい女性なら見逃せない成分がたっぷり入っています。

取り入れ方はサプリメントやゼリー、注射などさまざま。

特に注射は、ヒトの胎盤を原料としていて、効き目バツグンと言われていますが、その分、値段が高いイメージも。

ここでは、実際のプラセンタ注射の金額はいくらくらいで、保険が適用できるのはどんな場合なのかを取り上げます。

自費診療でプラセンタ注射にかかる一般的な金額は?

自費診療のプラセンタ注射の価格はクリニックによってさまざまですが、やはり多くの人が想像するように、高額な料金設定をしているクリニックが多く、1アンプル(注射用の薬液1回分が入った容器のこと)1000円~2000円が相場と言えそうです。

一度に複数本打つ場合には割引になるクリニックもあります。

中には3~4アンプルを一度に打つ人もいるので、週に何度か通うとしたらかなりの出費になります。

それだけの金額を使っても、多くの人が通うのはプラセンタに色々な効能があり、打つ価値があるからでしょう。

自費診療でも格安で打てる場合も!安くても品質は大丈夫?

ただ、中には自費診療でも500円程度で受けられるクリニックも!

当然人気で、かなりの待ち時間が必要なクリニックもあるようですが、お手軽にキレイになりたい人にはうれしいですよね。

「プラセンタ注射 500円」、「プラセンタ注射 都内 安い」などのキーワードでWEB検索すると、自費診療で格安にプラセンタ注射が打てるクリニックのHPや、まとめサイトにたどり着けるので、ぜひチェックしてください。

「体に入るものなのに、安くて、品質は大丈夫?」と不安になる方もいると思いますが、私が以前、ドクターに聞いた話では、クリニックで使用されているプラセンタ注射は、厚生労働省に認可を受けたラエンネックとメルスモンの2種類のみなので、どのクリニックでも同じものを使用しているそうですよ。

高くても安くても一緒なら、少し苦労しても安いクリニックを探したいですよね!

保険診療でプラセンタ注射を打つには?

肝機能障害や更年期障害があり、40歳以上などのクリニック定めた年齢以上の場合、保険診療でプラセンタ注射が受けられる場合もあります。

3割負担の保険に入っている場合、300円~600円程度になる計算に!

プラセンタ注射は継続して通うことで効果が持続するものなので、お財布に優しいのは助かりますね。

更に、高額な医療費がかかった際に還付金が戻ってくる、医療控除の対象になる場合もあるので、高額な医療費がかかりそうな人は、ぜひ明細をなくさないようにして、確定申告の際に申請しましょう。

プラセンタ注射の保険診療対応クリニックを探すには?

クリニックのHPに保険診療対応と明記されている場合もありますが、大々的に掲載されていることは少ないようです。

自分が通いたいと思ったクリニックで、プラセンタ注射の予約をするときに、肝機能障害の症状や、更年期障害の悩み、年齢などを話して保険適用できるかどうか、値段はいくらかかるのかを聞いてみるのも一案です。

なお、プラセンタ注射にはメルスモン(更年期障害などに使われる)と、ラエンネック(肝機能障害などに使われる)があり、どちらか一方のみを取り扱っていたり、保険適用にしているクリニックもあるようです。

まとめ

プラセンタ注射の値段や、保険適用ができるかどうかはクリニックによって違います。

調べてみれば、安い金額でプラセンタ注射を打てるクリニックが見つかる可能性もあります。

ただ、プラセンタ注射の効果を保つには、頻繁に(症状によって週1~3回)打つ必要があるので、安いからといって自宅から離れたクリニックにプラセンタ注射を打ちに行くのは、時間も交通費もかかり、オススメできません。

無理のない範囲で、オトクにプラセンタ注射を打てるクリニックを探してみてはいかがでしょうか。

で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。